タグ

タグ:アート

カテゴリ:
ことしも瀬戸内のF市で行われるアートイベントに銅版画を出品します
去年は海とマリーナをテーマにしましたが
今年のテーマは《山》です
日本を代表する富士山とハワイを代表するダイヤモンドヘッドです
どちらも火山口の山です
どちらも特徴のある山なんですけど・・・・ちょっとだけ楽しんでもらえたら幸いです
http://tomonoura.com/

銅版画 Magic Island 2

カテゴリ:
今年最後の新作です
銅版画;Magic Island 2  サイズは 340Wx255H
技法:ドライポイント、スピットバイト、ジクレー
ちょこっと楽しんでもらえたら幸いです
イメージ 1
場所はマジックアイランドですが、アラモアナパーク寄りです
人のいない絵にすると静かな風景になりますね
こんなハワイも良いなあ~と思います
いつかハワイで個展してみたいと妄想・・・・

(気に入れば印刷して飾ってくださ~い)

銅版画: Daylight@Oahu  サイズ: 255Wx190H

カテゴリ:
今年のハワイでは、
おなじみのAla Wai Boat HarborやKoko Marina
それにBerth Number 31 (Pier 38)
ついでにHeeia-Kea Boat Harborや
Kewalo Basin Harborでも作品の素材として見て回りました
コオリナのMalakole Harborは行かずじまいだし
ノースのHale'iwa Boat Harborはついつい素通りしてしまって
寄れませんでしたが、まずまず楽しく回りました
そのうちに、これらの海と船の景色を銅版画にしてみたいものです。。。。

10月最後の日曜日に銅版画の新作を刷りました
タイトル:Daylight@Oahu
版のサイズ: 255Wx190H
ハワイでこんな景色を見たことがありませんか?
いつか、、
ハワイで銅版画の展示をしてみたいという願望だけはあるのですけど・・
コネがありません。。。。

イメージ 1

夜明けにも見えたり、
日中に光が射しているいるようにも見えますかね・・・

電動 ドットペン

カテゴリ:
銅版画用の道具を探していたら
なんと!
電動ドットペン”を発見
イメージ 1
こんな紙箱に入ってまして

さらにブリキの箱に入ってます
イメージ 2

開けたら・・・
イメージ 3

ペンがあります
充電用のケーブルと予備の芯もありました

電動ドットペンで、、ちょっと描いてみると
イメージ 4

こんな感じで書けます

しかし、、、銅版画で使ってみるとボールペンの点なので
ちょっと太いのよね~~~
(想定通りです)

なので、、、、
予備の芯も買っておいて
自作の芯を2種類ほど製作して
取り付けてみました

イメージ 5

上の黄色の軸が改造芯
下がオリジナルの芯です

改造芯はちょっと太めにしてますが
オリジナルよりメチャとがってます
他にも改造芯を製作しているので、、取り替えて使うつもりです

オリジナルのペンの装着状態は↓
イメージ 6
こんな感じですよ~~

いやあ、、電動ドットペン メチャ役に立ちます~~~

とりあえず、、オリジナル芯(ボールペン先)で版にドットを打ち込みました
やはり、、ペン先は太すぎかな?
数種類のペン先を準備しなければなりません・・・



銅版画の新しい道具で新技法の作品を構想してますよ~~~
現在、ペン先を追加製作中で~~す

このページのトップヘ

見出し画像
×