カテゴリ

カテゴリ:私のコレクション

ソイソース・ポッド

カテゴリ:
2014年だったか・・・
香川県・宇多津町の観光施設「世界のガラス館」が閉館した・・・

その世界のガラス館で買った
ソイソース・ポッド(醤油さし)が
調子がいいんです

注いだあとの1雫を瓶に戻す
(瓶の中が微妙に負圧になる為に出来る)
しかも注ぎ口が透明で見えるので案配が良い

イメージ 1
大事に使っているけど
予備も欲しい気もします

どこで作られたのか、
いまでもガラス作家さんとして制作されているのか?
さっぱり分からない

ネットで香川県内のガラス工房を調べてみたけど
見つからなかった

ご存知の人がいらっしゃいましたら
教えて欲しいなあ~~

ちなみに、海外でソイソース・ポッドを買おうとしたら
キッコーマンって言われました
キッコーマンの醤油さしも優れものですね・・
差し口が樹脂なんですけどね~~~

昨夜の夕食は豆乳鍋でした
イメージ 2
もちろん、エアコンを効かして食べましたよ
旬菊、白菜、大根、マイタケ、エリンギ、鶏肉、カンパチ
秋まで待てませんでした・・

今日は雑炊を楽しめますよ~~~


皆様のおかげで、ランキング2位を毒走中
よほど暇だったらクリックして順位をチェック?
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ(文字をクリック)]

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます~
<(_ _)>

オシロを手に入れたじょ~

カテゴリ:

昨年、デジタルオシロスコープのキットを買いまして
遊んでおりましたが、、、
なにしろ、、チャンネルが1つだけなので、
十分ではないけど、それなりに使える
激安のキットで重宝しておりましたが、、
このたび、、メチャ古いけど、、オシロスコープを手に入れました
どうみても。。古い。。。
で、、松下通信工業製・・・
当然ながら、、時期的にはブラウン管式だもんね~~

なんと。。1969年製
うほほ~~
イメージ 1
メチャ古いだけに存在感があります。。。
いやあ、、、チャンネルは2つ見れるようです

まずは、、キャリブレーションチェックかなあ~~

↓こちらは去年買った中華製のデジタルオシロスコープ・キット
ケース込みで5000円以下だったように記憶してます
イメージ 2

ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

なんとなく、、o(^o^)oウキウキ

そろそろ、、ブロ友様から頂いたスピーカーを
2個目のバックロードホーンにしたい

準備が出来つつあり~の
適当な設計を繰り返しつつ
楽しい音が出来ればいいかなあ~~~
みたいな今日このごろです

ああ~~~ 楽しいじょ~~
(^◇^)ケッケッケ...


皆様のおかげで、ランキング2位を毒走中
よほど暇だったら↓クリックして順位をチェック?
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ(文字をクリック)]

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます~
<(_ _)>

ネットワークカメラ

カテゴリ:
昨年からネットワークカメラを時々チェックしてました
アマゾンのセールの時に安くなったのがあったのですが
買いそびれて。。。放置してました

ところが!
なんと¥2,660になってました~~
しかも、プライム会員だと送料無料!

↓Powerextra ネットワークカメラ

イメージ 1
どこぞのネットワークカメラに似てますが気にしません

監視カメラ 防犯カメラ 

100万画素 720P超高画質

 350°左右回転&110°垂直回転範囲

 WIFIに対応

しかも、スマホでも見れます

Android/Iphone/Ipad/Ipodタブレット/PCで操作可能


主な用途は

 介護 ペット見守り 赤ちゃん見守り 


いやあ。。昔のネットワークカメラが進歩して
超便利になったもんです


なので、とりあえず、部屋を見渡せる位置に置いてみました
イメージ 2
取説が英文で、しかも説明不足・・・・・
何度も設定をしましたが、まずは ipad で見れるようになり
スマホの android でも見れるようになりました
PCやipodでも見れるようにしようかと思いましたが
それらで見ることは無さそうなので止めました


で・・・携帯からネットワークカメラ経由で部屋の状況を撮影してみました
イメージ 5

イメージ 6

上下にも動かせるので部屋の隅々まで見ることが出来ます
イメージ 4
いやあ、、便利です

さらに、音と動きのチェックを自動で出来ます
つまり、、
部屋の中に動きがある
部屋の中で音がする
こんな場合は携帯にアラームで連絡することが出来ます
メイルもOKです
当然ながら、、外出先から写真撮影と動画撮影も可能で
至れり尽くせりです

泥棒が入ったらわかるわけで、、、
モーションセンサーのアラームモードを設定してみて。。
私が部屋の中を歩くと。。
携帯にアラームが鳴る~~

ところが感度をHiにすると
エントランスの木が風で揺れるとアラームが鳴る~~~
ありゃ~~ 感度はホドホドにしないと・・・

家の中の木が揺れることが無い場合は感度最大が良いと思います

音声は双方向なので、
暇なときに室内の音をキャッチしてアラームを鳴らしてみます~~
そうそう、、ネット経由で声も出せるようです・・・

LANケーブルからWIFI仕様に設定しましたので
電源さえあれば何処にでも置くことが出来るのも便利です
¥3,000円程度で留守の異常をチェック
出来るってメチャ良いですよね~


↓こちらは 古いネットワークカメラです
イメージ 3

↑Panasonic BB-HCM311 ネットワークカメラ

当時の値段は¥69,800円
当然製造中止してます

ところがアマゾンでまだ売ってた。。。
しかも、安くなっていても¥32,800円
中古で¥7,980円

昔の製品なので携帯のアプリ等の対応は無い
さらにWindows7以上では使えないし、
左右角度は60°までだし、、
チルト角度もイマイチ・・・
音声は双方向仕様ですけど
赤外線が無いので夜はさっぱり映りません。。
このネットワークカメラは窓際から外に向けて設置し
威嚇用に使うには十分です。。
(なにしろ本物ですからね~~)
しかし威嚇用にしても高すぎます
ダミーを買ったほうが良いかも?

と言うことで、今時のネットワークカメラ事情でした~

おまけ。。
先週の版画を一部修正して刷りなおしました
イメージ 7
これで完成とします~~


↓暇ならランキング見てね~
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ(文字をクリック)]

最近のポチっ

カテゴリ:
暑いせいか中々出歩くことをしていません
おかげで、、ネットでポチっとすることも多いです

先日はオシロスコープのキットを作って遊びましたが
抵抗やコンデンサの確認をテスターでするのは意外に面倒です

そこで、、格安マルチテスターをポチっとしました
イメージ 1
もちろ、中華製品です
1000円以下だった~~~

ところが、、オシロスコープを組み立ててしまって
余った抵抗とかの部品が無い・・・
現在は、測れない(宝の持ち腐れ)状態です
まあ、、買って満足したし~~

今月の初めだったか・・・
ギャラリーの当番中は暇なので
マイクロウィング 郵便飛行機40型を作りました
風が当たるとプロペラが回ります
ちなみに大きさは翼幅8.4㎝、パイロット有り
左ドア内に2名の乗客、タラップ付き
1/160スケール。材質はニッケル合金製
カッターナイフとピンセットを使って3時間で完成しました
イメージ 2
で。。 横から見ると
イメージ 3
乗客が2名、後ろにパイロットの頭が見えます。。。

で、、棚に飾ってみてましたが

ソーラーターンテーブルをポチッとしました
イメージ 4
日中はゆっくりと回ってますよ~

これも中華製品で600円くらいだったかなあ・・・
マイクロウイングは3400円くらいだったような・・・
合計で4000円くらい?

ところでランタンを集めているんですけど
イメージ 5
↑キャンドルランタン系が多いです(コレクションの一部です)

これらのランタンは非常時に直ぐに使えるとも限りません
なので、、ネットでポチっとしました
イメージ 6
LEDランタン2個

上に引っ張り出すと自動で灯りが点きます
イメージ 7
まじで眩しいくらいに光を放ちます
2個で1780円(送料込み、電池付き)でした
これも中華製品で。。。
バラしてみるとハンダ付け等せずに差し込んであるだけの作りです
しかし、、十分かな~と思うので特別なにもせずに蓋を閉めました

これからの台風とかによる停電対策にはもってこいだと思います
火を使わないのがいい・・・
軽くて明るいのが(・∀・)イイ!! 
お勧めです
ちなみに、、

Letmy LEDランタン 

COB LED 携帯型 折り畳み式 キャンプランタン 

ソーラーランタン マグネット付き 

500ルーメン 連続点灯20時間 

単三電池式 6本電池付き 

防水 防塵 車 倉庫 防災 非常用 アウトドア適用 (2個セット)


マグネット付きなのでどこぞに固定できますよ


それから
イメージ 8
安かったので額縁の大量買い・・・
4切サイズを6個
6切サイズを4個
その他を3個
箱は汚れてますが額縁は問題ありません
合計13個

秋の展示(個展)、3人展、他もあるのでまあいいか~~みたいな

他にも買っちゃったりしすぎかも・・・

ほな、、(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

オモチャのオシロ

カテゴリ:
オモチャのオシロスコープが
最近、ちまたで流行っている? らしい・・

昔だとメチャ高価な計測器がキットで2500円~3800円くらいで手に入る
ケースを買っても3500円~4800円

周波数は200Khzまでらしい

デジモノ系キットで人気の
秋葉原の秋月電子通商・・・
東京出張の際に時間があればチョイチョイ寄っておりまして
現在3個目のテスターは秋月電子のテスターを使用してます

で。。。
秋月電子さんだと3400円
基盤の表面にハンダ付けする超小さいチップ部品(SMD)を
すでに取り付けてある(実装済)のが3780円
調べてみると
同じようなのが2500円くらいでも手に入るらしい
どうやら中華製で???かもしれんけど。。
安けりゃ良いってことで
2.4インチ カラーTFT デジタルオシロスコープキット DSO138
をアマゾンでお買い上げ

ネットで見ると秋月電子通商さんのは本物らしいです

届いたキットを開けてみると
HPでは日本語説明書あり みたいに書いてありましたが
英語の組み立て説明書が2枚だけ~~
なんじゃらほい~~
使い方も書いてないぞ~~ん
まあええかあ・・・

最初はチマチマ抵抗とかを計って整理してましたら
秋月電子に日本語バージョンがあったので
ダウンロードしました
一応英文と比較しながら
ハンダ付け開始。。。

暇だけに・・・チマチマ作って・・・
完成
イメージ 7
一部斜めにハンダ付けしてしまったのもあるけど
使わない電源端子なので愛嬌です
しかしチップ部品(SMD)を自分で付けるのは難しすぎるので
300円くらいの差なので、実装済にして大正解でした

ケースもアマゾンでお買い上げ~
(929円で)ゲットして

ケースも届きましたが! なんと、さすがに中華製品
取説すらない・・・
しかもケース部品はおおよそは分かるが????
あちゃあ~~ と思って
ネットで調べてみると YouTubeにケースの組み立て動画を発見

おかげで何とかなりました~~~

↓こんな感じです
イメージ 1

で、、電源が9V。。。
探してみたら
9Vのアダプターがあったけど、、、
電源コネクターにハマらない・・・
コネクターを取り換えようかと思ったけど
まずは安定化電源から9Vを出すことにして
ひさびさに30Aの電源を出した・・(メチャ重い)

30Aの電源↓
イメージ 2
10A用の電源なら他にも3台あるのだけれど。。。
シガーソケット付きの電源はこれしか無かったのよね


電圧を9Vに設定し
デジタルオシロに電源を入れてみた
イメージ 3
おお、、、ピンボケ撮影です~~
無事に起動してる~~~

イメージ 4
中国語のメーカのマークが出て・・・
その後、注意書きが出て(またまたピンボケ撮影)

イメージ 5
起動した~~~

で・・・
ネットから周波数別試験音源をダウンロードして
スピーカー端子にプローブを接続して
イメージ 6
モードはACにして
300hzの音を流してみた
おお、、正弦波の波がでて・・・
周波数は300hzとなって。。。
アンプのボリュームを上げると電圧のレンジが広がる~~
横軸の時間を変えたりしてみると
なんとなく正弦波にビビリがあるような・・・
ノイズか?
オモチャのオシロスコープのノイズ?
アンプのノイズ?
デジタルアンプの側だし・・・・
真空管アンプはどうなんだろう・・・
う~~ん 3500円にしては
遊べそうな気配・・・
ワッシは機械科出身だけど、、電気系もおもしろいよね~~

こうなったら、まともなオシロスコープかシンクロスコープと
比較してみたいと思うのでありました
普通に曲を流すと
イメージ 10
こんな感じで表示してますよ~~ん



注:実際はケースに入れる前にオシロの部分的な電圧等チェックたり
単体で起動させるなどして、
無事に動く~~を確認後にケースに入れてますよ~~


興味がある人は 秋月電子通商さんのHP↓


おまけ↓

イメージ 8
↑大量のガーリック 
ニンニク1個全部を入れますよ~~
(最近は国産のニンニクが安くなってますね~~ 助かるわ~)


イメージ 9
ガーリックソルトで味を調えます
出来た~~~ 
メチャメチャ・ガーリックライスです
人前に出れません。。。

ほな (* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

このページのトップヘ

見出し画像
×