カテゴリ

カテゴリ:My Home (建築中)

内覧会1 表札完成、 入口編

カテゴリ:
昨日のことですが、
表札が付きました
 
まずは、入口の状況です
イメージ 1
入口の左に表札が・・・
設置されました
 
イメージ 2
はい、一部編集をしておりますが
きちんと名前の下には
あの、伝説?のプレートマークが
ステンレスに触刻を・・・
メインのエビは赤・・・で・・・
やりましたあ~~
(ブログの延長状態で済みません~)
ごめんネ (:D)| ̄|_ 
 
私が使用しているテーマ写真・・・
イメージ 3
ちなみに、見覚えがあるかもしれませんが、、
はい、オアフのノースエビ屋台
ジョバンニの落書きです・・・ <(_ _)>
確実にパクリですな~
 
で、表札の右は郵便受け
イメージ 4
完璧にコンクリート仕上げです
たぶん、わかりにくいので
開けてみます
イメージ 5
左右も、奥もぜ~んぶコンクリート仕上げの
郵便受けです・・
郵便受けの向こうにリビングが見えています
リビングから入口にいる人が直視できます
たぶん、夜は逆に、入口の人がリビングを見れる?
ただし、TVの前なので普段から
ここに座る人はいないと思います
 
で、郵便受けの横のドアを開けて
一歩踏み出すと
イメージ 6
こんなエントランスに踏み入れることになります
(すでに何度も紹介してますので、ごめんネ (:D)| ̄|_ )
 
では、次回はエントランスの詳細を
アップしたいと思います
 
このエントランスは主に日陰を好む植栽達と
なっているようです
 
では、さようなら~  <(_ _)>
 
 
 
 追伸
建築デザイン等が意匠登録されておりますので、
ご配慮をお願いします。
 
 この家屋の設計は↓に依頼しています。
設計・監理 UID (広島県福山市)
建築家 前田圭介
 
造園関係は
 
小西泰孝建築構造設計 (東京・金沢)

自宅建築記録 完成引渡し直後

カテゴリ:
2014年5月11日の法事の前に
下の娘が、名古屋から帰ってきました。
5月9日に施主検査を行っており
自宅の鍵もあることから
娘による撮影が行われました?
(散らかる前に撮影をしたかったようです)
 
以下は娘が携帯で撮影した写真です
 
まずは、外観を普通に撮影して
イメージ 1
やはり、外の入口がわかりにくい・・・
 
で、
イメージ 2
この位置関係から見ると、さらに外の入口がわからない・・
左の駐車場は土で、
花の先にあるのが
インターホン関係と表面がコンクリート仕上げの郵便受け
アングルが変わると外壁の表情がリアルになっています
 
イメージ 3
普通にTVとステレオ
(JAZZが流れています)←聞こえるわけが無いので補足説明
 
日差しはそこらじゅうに入っていますが
棚にはこんな感じで
イメージ 4
道路の向かいのアパートが見えているのが
愛きょうですが・・
カメラで絞りを開けてボカスとかすれば良いかもしれません。
 
イメージ 5
旅行本等を少しだけ持ち込みし撮影
日中は明るすぎてライトは付けていません
 
カウンターの電話はレトロな黒電話風・・
イメージ 6
電話線も電源ケーブルも目立ちません。 
 
室内の明かりはあちこちに
白熱灯がぶささがっています
イメージ 7
室内の照明は殆どが白熱灯なので、
案外照明代が・・・嵩むかもしれませんが
とても、ここちの良い柔らかな光です。
日中は曇りの日でも照明を付ける事はなさそうです
 
イメージ 8
空を見上げた写真です
梁の上面は銅板葺きです。
 
夜に撮影したもので、灯りが・・・
イメージ 9
中央正面にリビングに仮置きしている絵画が
写っているのは見逃してください
 
イメージ 10
これが中の入口(玄関)です。
外の入口と比べて対照的な全面ガラスドアです。
 
道路から見える夜の表情です。
はい、話題の浴室です。イメージ 11
とりあえず外灯は10時に自動消灯に設定しました
 
娘の視点から撮影されていますが
私より上手いかも?
(まあいいか・・・)
 
ダメ工事は残っていますが
一応引き渡しということで
鍵をもらいました。
これで何時でも入れるかと思うと
ちょっと、うれしい?
 
今日は近くのお寺で法事を予定しています。
法事後には親戚関係の内覧会になりそうです。
 
 
 
 追伸
建築デザイン等が意匠登録されておりますので、
ご配慮をお願いします。
 
 この家屋の設計は↓に依頼しています。
設計・監理 UID (広島県福山市)
建築家 前田圭介
 
造園関係は
 
小西泰孝建築構造設計 (東京・金沢)
  

自宅新築記録 写真撮影

カテゴリ:
2014年5月3日
嫁殿を美容室に護送、、
待機指令を受けて
自宅に行って見た
 
東京から建築専門の写真家の●●さんが
昨日から撮影をされていた。。
 
よくわからないけれど、、
太陽の光がピカリとなるまで
ジックリと待ってます・・・
ああ。。御苦労様~~
 
 
で、じゃまをしながら。。家に入ってみると
撮影用の小物が置かれて
それなりの雰囲気に・・・
 
つられて
ついつい、撮影してみた
駐車スペースの養生シートは外され
 コンクリートでは無く、固められた土の駐車場・・・
イメージ 1
なんと、養生シートが無くなり
小奇麗になっている
 
イメージ 2
入口からエントランスに入ってみる
イメージ 3
おお、すっきり~
養生シートも無く
撮影モードにあわせて綺麗になっている
 
リビングにアキュフェーズのアンプを設置(まだ未接続)
イメージ 4
完璧に撮影モードです
玄関の先の通路には
イメージ 5
かつての庭にあった石灯篭が復活設置されています
そして
イメージ 6
階段の先には持ち込んだ絵も・・・
チラリと飾ってあって
収集した地元作家11人くらい?の絵も飾りたいけど、、
とりあえず1枚だけ・・・
(ついでにエビの絵も飾る???)
 
イメージ 7
リビングとダイニングの仕切の棚を見ながら
 
オーダーキッチンを見ると
イメージ 8
ガスコンロとオーダーシンクが設置されています
シンクにはスッキリとビルトイン浄水器
ディスポーザーのスイッチはこれから設置
キッチンのパネルは室内と同じ
針葉樹の合板仕上げです
 
そして
ダイニングテーブルの雰囲気は
こんな感じ?
イメージ 9
 オールドパインのテーブル・・・
 
嫁殿の寝室の出口から撮影
イメージ 10
とりあえず、
撮影状況の雰囲気です
容量不足なので、おしまいにします。。
残りはブラインドの設置、玄関横ドアの完成
SWやコンセント類の一部設置
ケーブルなどの取り出し用穴の設置
電気錠の設置と接続
等が残っているようです。
 
次回はバーカウンターの紹介?
 
今回、家を建てるにあたり、
建築家さんにおまかせしました。
私もエンジニアとしての経験から
プロにまかせるほうが良いとの判断からです。
家づくりの過程を見ていると
建築家さんの構想から設計、
そして工事管理監修について
頭が下がることも多々ありました。
また
工務店さんとの調整の苦労もヒシヒシと感じました。
 
よい建築家&建築設計事務所にめぐりあえたと
思う瞬間が何度もありました。
(エビ・・・ラッキー?)
また、そのハードルに応えた建設業者さんも
すごいなあと思います。
 
和室とか前庭、中庭、裏庭の紹介もしたいと思いますが、
次回以降はジックリと・・・ 
 
完成したら、WEB内覧会をしたいと思います
 
今日もお付き合い頂き有り難うございました
<(_ _)>
 
 
 追伸
建築デザイン等が意匠登録されておりますので、
ご配慮をお願いします。
 
 この家屋の設計は↓に依頼しています。
設計・監理 UID (広島県福山市)
建築家 前田圭介
 
造園関係は
 
小西泰孝建築構造設計 (東京・金沢)
 

自宅新築記録 最初の入口

カテゴリ:
自宅の新築記録も終盤になっています
オープンハウスは家具や造作等は
未完のまま実施しました。
 
オープンハウス時には入口を開けっ放しでした
その後、入口ドア等も塗装されましたイメージ 1
塗装は少し劣化してくると
壁の色に近づく予定だそうです 
遠くからパッと見では気付きにくいかもしれません
 
 オープンハウス後の工事もあり、
シート養生等が散かっています
 
 
ドアを開けると
イメージ 2
こんな感じになります
 
オーディオを棚の中に収納するので
とりあえずアンプを持ち込みました
収納の棚は右上です
イメージ 4
エアコンのガラリの右がオーディオ収納場所です
コンセントが12個? 
LANやスピーカーケーブルを引き込んであります
 
イメージ 3
右がスピーカー接続端子。。
 このアンプはトランジスタですが
 
実はもう一台の真空管アンプ用の
スピーカーとして
デンマーク製 SCANSPEAK フルレンジ5cm
イメージ 5
 
2ケ月の視聴テストを完了し
イメージ 6
 
組み立てたスピーカーボックスを
ブラウンに塗装しました
イメージ 7
まだまだ塗装の匂いはするものの
ちょっと見た目綺麗になりました
(ペーパー掛けを怠った)
このスピーカーはダイニング横用の
真空管アンプ用として使用予定です
 
イメージ 8
 
また、ブログ関係の思いがけない方から
オリーブの木を頂きました
この場を借りて御礼申し上げます
ありがとうございました。
<(_ _)>
 
今日(2114年5月3日)は
オーダーキッチンが納入予定だそうです
明日は上の娘に呼ばれて広島へ行くので、
ちょっと覗いてみようかと
思っています・・・
明日は初のコストコ体験の予定です
 
 
追伸
建築デザイン等が意匠登録されておりますので、
ご配慮をお願いします。
 
 この家屋の設計は↓に依頼しています。
設計・監理 UID (広島県福山市)
建築家 前田圭介
 
造園関係は
 
小西泰孝建築構造設計 (東京・金沢)

自宅新築記録 オープンハウス後

カテゴリ:
2014年4月29日にオープンハウスがありました
前日まで、工事関係の方や設計事務所の方の努力をひしひしと感じておりました。
前日の夜は、工事関係者の方も建築設計事務所の方も
徹夜・・・
すごい執念です <(_ _)>
オープンハウスの体制になっていました
 
キッチン関係は設置できず、造作のテーブル?棚?などへの
塗料塗布などは間に合いません
完成というわけではありませんが、見せれる状態に
一度仕上げてしまうという荒業でした
 
当日は収納関係のドアを開けないように
取っ手を全て外すということまで。。
入口のドアも玄関のドアも取り付け
道路の境界部のアスファルト工事も
やりきっての
オープンハウスでした
 
おかげさまで
7.5時間の間に130名弱(芳名録)の訪問がありました
ちらみですが、建築関係では東京や大阪、和歌山、愛媛など
県外からも多数見学を頂きました
また、個人的にも遠くはオーストラリアから
近くはお隣さんまで
ありがとうございました
<(_ _)>
 
オープンハウス後は
残りの工事を進めております
建築関係の撮影もあるので
電気製品等も搬入するようです
 
そんな状態でスピーカーを置いてみました
 
イメージ 1
真ん中はTVを取り付ける予定です
 
 
キッチン関係の設備も搬入されていました
(まだ箱にはいったままです)
キッチンのパネルは室内と同じ
針葉樹の合板(節がアリアリ)です
 
 
イメージ 2
 
 
また ダイニングの向こうには
棚が設置されて
なんとなく、雰囲気が出てきました
イメージ 3
 
 
バーカウンターの様なテーブルは
イメージ 4
 
 和室からエントランスをガラス越しに見ると
イメージ 5
 
玄関からエントランスを見ると
イメージ 6
 
玄関のドアはガラスでエントランスが見えるようになっています。
 
また、お風呂の状況です
イメージ 7
道路に駐車している車が見えています
 
とりあえず、だんだんと家になってきています
 (明日は家電製品の設置?)
 
 
追伸
意匠登録されておりますので、ご配慮をお願いします。
 
 この家屋の設計は↓に依頼しています。
設計・監理 UID (広島県福山市)
 
造園関係は
 
小西泰孝建築構造設計 (東京・金沢)
 

このページのトップヘ

見出し画像
×