アーカイブ

2017年06月

タロウ・・

カテゴリ:
↓18歳のところを1が消えて8歳となってました
修正いたしました

18歳35日 本名:笠錦号 俗名:タロ
平成11年5月21日生まれ

父親は梅太郎・・・ 島根展 成犬部門で 1席
メチャメチャ賢い犬でした・・・

わっしら夫婦はタロウと呼んでいましたが
昨夜 亡くなりました

最後の二日間は夜昼寝ずに泣いて。。。
食べる時以外は泣き続けたので、どうしたんだろうと思っていました
頭をなでても、体をさすっても泣き続けて。。。
スープとか肉とかを口元に持って行かないと
わからないし~~
マジで介護してるんだな~と思ってました

日中の介護担当の嫁殿は
孫2が生まれたので娘っちのところに派遣中で
夜担当のワッシは夜昼担当になって・・・
マジで寝不足~~~
日曜日に版画を刷りに出かけたけど・・・
2枚だけ刷って帰ったら・・・やっぱりギャン泣き・・・

月曜の夜になって、、タロウがやっと寝そうな気配
私も二日間、ほとんど寝てなかったのでついちょっと爆睡した
ちょっとのハズが4時間も爆睡して・・・
なぜか泣いてないので見に行ったら・・・息を引き取っていました
あっという間の出来事で・・・
タロウはつらかったのだろうと思いました・・・

通夜、告別式、火葬他終了しました
塔婆にはタロと書いてもらうことにしました
向かいのアパートのワンコ(ミルクちゃん)を見てたら涙が出て
斜め向かいのワンコを見てたらまた涙がでた・・・
近所の人が慰めてくれました・・・
自宅の建て替え時もクレームは一切無かったし
あれだけ夜昼ギャン泣きしてたのに
いつも、いいよいいよと言ってくれたご近所さん
1ブロック先まで泣き声が聞こえていたそうです

タロウが痴呆になってからの写真はほとんど撮ってません
あっという間の出来事でした・・・
・・・  合掌・・  <(_ _)>

最後にタロウの写真を
イメージ 1
生後7日目に我が家にやってきて。。
最初の夜は泣いたけど次の日から泣かなくなった

イメージ 2
鼻がデカイ・・・というより体が小さいなあ

前の家の庭が彼の住処だったんです

イメージ 3
基本は外で飼ってましたけど、、
室内にはチョイチョイ入れてました
小さいマットのスペースが彼の居場所で・・・
どうやら、、足がはみ出てますけどね~~
イメージ 4
若い時です

イメージ 5
このころは
お座り、お手、伏せ、待て(30分は待てる)
取ってこい~
すぐに覚えてましたけど、、、

老眼鏡が似合う?
イメージ 6

ドッグランでも走らず・・うろうろ・・・
イメージ 7

新居に移ったころ、、、(3年前)
イメージ 8
人見知りするワンコで
吠えない、噛まない、いじける? おいおい~~

散歩中に転んでしまうようになり
転んでも起き上がれなくなって。。。ギャン泣き

エントランスで右回りを繰り返すようになり
転ぶ→ギャン泣き~

目が覚めたら
ついつい。。ワンコをチェックする習慣が・・・


梅太郎の息子でタロウの弟犬も痴呆になってます
イメージ 9
↑名前は 小太郎と言います
イメージ 10
吠える・噛むが得意で
郵便局員さんは被害に合ってます~~

彼も痴呆で右回りをしてます


痴呆犬用のサークルも買って、梅雨明けから使うつもりでしたけど
とうとう使うことはありませんでした

なんかなあ。。。

なんかなあ。。。。

嫁殿が孫2の所から帰ったら
お墓参りに行く予定です

応援して下った皆さんへ
多くのはげましや激励を頂き
ありがとうございました

合掌 礼拝

刷った~ Banyan Tree@Kapiolani Park

カテゴリ:
昨夜は、痴呆のワンコがギャン泣きを何度もして
最低でも40回以上、、介護をしまして
寝る暇もなく
銅版画の2版目(色版)にチャレンジできました
ワンコのお陰様で、、、寝不足の色版でしたけど。。。
なんとか完成・・・

で、、
本日試刷なしで、、いきなり刷ってみました
4枚くらい刷る予定でしたが
ワンコを放置していたので、、
2枚刷って、、そそくさとワンコの介護に戻りました
ギャン泣きには負けます・・・


で・・・
おニューの腐食液につけて
追加の点を増やしまして
刷りました

水彩画や油絵より面倒ですけど。。
版画って楽しい
ですよ~~ん
イメージ 1
昨年まではF市シリーズだったのに
今年は南国シリーズになってしまったかなあ・・・
太い木の幹にしようと思ったけど
垂れ枝が~~と言う人の意見を取り入れて
ちょっとだけ垂れ枝を・・・
なんじゃくなもんで。。。影響されやすいのよね~~
ああ、、右と左上の塊はジャガイモじゃないですよ~

秋の個展のタイトルがF市じゃなくて。。
南国系に微妙に変化しそうで・・・
やれやれ・・・・

ほな・・・"(@´▽`@)ノ""" バイバーイ 

そうそう、、、イメージスケッチとは随分雰囲気が変わりました
イメージ 2
いい加減なので帰納的なアプローチは難しい~~

Banyan Tree黒版完成?

カテゴリ:
Banyan Tree の銅版が出来たかな?

銅版にベビーパウダーを擦りこんでみると
傷のある場所が白く見えますイメージ 1

実際には
この傷の白い部分にインクを詰めて刷ることになります

なので、、この写真をネガにしてみると
イメージ 2
刷ると、こんな感じになる予定です

全体にべビーパウダーの汚れが目立つけど
実際に刷るときはこんなに汚れません

さて・・ これをベースに色版にとりかかりま~す

明日・・刷れるといいけどな~~

そうそう、、木の枝の垂れ下がり・・・
ちょっとだけ入れてみました

ほな・・・"(@´▽`@)ノ""" バイバーイ 

Banyan Tree@Kapiolani Park

カテゴリ:
バニヤンツリーを版画にすることにして
下絵を描いて(公開済です)
イメージ 4

イメージを膨らませて
色版を妄想しつつ・・・
銅板に向かい始めました

例によって(最近は腐食をさせてないので)ガリガリしてます
イメージ 1
削った場所はベビーパウダーで調子をみながら
じわじわと削り込んでます・・・

最近は形を決めれるので外側(外形)から削ります
全体の収まりがこれで決まります~

実際の風景には線がないけど、、版画には線が必要なんです
点で版画作れればいいけど、、物理的に無理だし。。。
印象派の画家達が点で描いた作品の意図が良く理解できます

銅板に傷をつけるために使用している道具は↓
イメージ 3
一番多く使うのは左のビットです
銅板に傷をつけるのが目的なのでアレコレ使ってます
断面が菱形のビュランが一番高いです。。4000円くらいだったかな?
超硬チップのケガキ用のニードルは1000円ちょっと
これは意外に安くて滲みを演出できるので重宝してます

クロモリ鋼のニードルは高いですよ~~~
次作の筆ペン(銅線)は数本作ってためしまして。。。
グラインダーで筆先を慣らしてますよ~~
材料費はアレコレ試したので3000円くらいだったかな。。
ルーター用のビットは消耗品なので今のところ70本くらい買いました
入手が困難なのはガラスペン(ペン先は私用に加工してます)


ところで、
今回のモチーフとなったバニヤンツリーですが・・
2009年に撮影したカピオラニ公園のバニヤンツリーが素材です
イメージ 2
こうやってみると、、デカイですね~~
木の枝が垂れ下がって地面につながるという
不思議な木ですけど。。。
1本の太い幹に見立てて版画にしようと思ってます~~

人も車も背景の家も消しちゃってます~~

次作の構想?

カテゴリ:
次作の構想・・・
イメージ 1
もちろん・・南国系で・・・

バニヤンツリーじゃぞ~~~ん
あら?? 知らないの?
カピオラニ公園のバニヤンツリーじゃでえ~~~


Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪

このページのトップヘ

見出し画像
×