アーカイブ

2016年10月

昔むかし・・・掟やぶり?

カテゴリ:
ずいぶん昔の話ですけど・・
たぶん 1970年ころ・・
水彩も油絵も木版も石版も銅版も手をひろげていたころ・・
当時の写真製版によるエッチングをしていた・・・
そのころは・・そんなの起きて破り~みたいな風潮があって
個展でひっそりと展示して終わりました

その後、、写真製版も世に認められて
どうやら・・なんでもあり~みたいな自由な版もゆるされるようになったと思う

なので、、あちゃこちゃいろんな試みをして楽しんでます

イメージ 1
滲んでもいいのよ~~ん

新作 銅板画:F市の燈籠塔と医王寺

カテゴリ:
今年の夏あたりから取り組んでいた
新作が出来ました。

題名はF市の燈籠塔と医王寺
(いつものF市シリーズです)
イメージ 1
サイズは 28cm x 18cm です

版のサイズは大きくはありませんが、
額縁に入れると、まずまずのサイズかなと思います
TVドラマで流星ワゴンを見られた人は
あそこかあ~~っ と分かるかと・・・
主な技法:銅板にエッチング、ソフトグランド、サンドアクアチント?
右下の蔵の壁の質感はマズマズかと自己満足?
(拡大禁止?)

写真だと海面がちょっと高い時ですが。。
実際にはこんな感じの場所です
イメージ 2
手前の常夜灯周りの景色と奥のお寺のモチーフが主張できるように
漁船を取っ払って
バックの余分な家も無くしてます
猟師さん、民家の皆さんごめんなさい~

しかし・・手前と奥の距離感がイマイチ・・・
版画だとセザンヌの言う絵箱を
2次元の紙で表現するのは難しいなあと思いつつ

ほな・・・ マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye! 

このページのトップヘ

見出し画像
×