アーカイブ

2015年12月

銅板画 F市の屋根(仮題) 経過報告3

カテゴリ:
2015年もいよいよ終わりになり
今年最後の銅板画は完成までいたらず、、

F市の屋根(仮題)は
まず部分だけに黒インクをのせて刷ってみた↓
イメージ 1
これで凸の調子が分かったので
27日にの部分だけにインクを入れて刷ってみた↓
イメージ 2
こんな調子で凹の様子が分かる

色版を作ってないので
とりあえず・・
の部分に色インクを入れて
の部分に黒インクをのせて刷って見た↓
イメージ 3
なんとなく。。雰囲気が出てくる

F市の屋根に夕日が・・・・
お正月には色版をしっかり作って
年明けは本刷りに持ち込みたいなあ・・・

ところで来年の干支は猿ですが・・・
35年前の年賀状が出てきました
数少ない銅版の年賀状です
イメージ 4
当時の年賀葉書だけれど、、皆さん捨ててるかな?
PCも無い時代・・必死で刷った記憶がよみがえる~~~
おおよそ葉書サイズが1号で
○千円相当なんだけどなあ・・・
↑あひゃあ~~ 

2015年はいろいろお世話になりました
来年もよろしくお願い致します

ほな・・・(^-^)ノ~ジャネ。。。。

ロースト・チキン

カテゴリ:

季節がら・・
ロースト・チキンを作ってみました

チキン1羽を丸ごとやりたかったのですが・・
ダッチオーブンのサイズには入りそうもなく・・・
やむを得ず
大きいサイズのチキン足を2本購入しました
普通の足の1.5倍はあろうかと・・
デカイ足・・・
イメージ 2
ローストチキンのレシピをあれこれ見て
まずは、骨に沿って包丁をいれます
(骨の周りの熱の通りを良くする為です)
ニンニク・黒コショウ・・ハワイアンソルトをすり込んで
3時間放置(最短時間は30分だそうです)

嫁殿が夕方に帰って来たので・・
夕食時間に合わせてダッチオーブンに入れます
イメージ 3
オリーブオイルを薄く引いて
ジャガイモ、人参を並べます
その上に金網を置いてチキンを乗せちゃいます
ニンニク片とローリエも置いてセット完了

チキンの油は下に落ちてジャガイモと人参に・・・

点火・・25分過熱・・・25分予熱(20分でも良い)

じゃああ~~~ん
イメージ 4
おお・・いい感じです・・

ジャガイモ・人参は↓
イメージ 5
油と塩・コショウ・ニンニクが降り注いで
勝手に味が付いてる~~~

さらに・・フライパンを出して
イメージ 7
皮を下にして焼きます~~
皮がパリパリ~~~
イメージ 6
ひっくり返して見ると・・・
タレを付けて・・いい感じ~~~

で盛り付けしました~~
イメージ 8
チキンとジャガイモ&人参だけで
お腹が一杯になりました・・・
無理してサラダも食べました~~
嫁殿は喜びました・・・

しかし、、チキン2本までしか一度に出来ない・・・
大きいダッチオーブンで無いと・・・
困りましたね~
ちなみに、ジャガイモ、人参を取り出した後に
タマネギを入れて再度オーブンに入れました~
味付け不要です
(明日のオカズになりますよ~~)

ちなみに、郵便受けの上に
イメージ 1
サンタが寝ています

。∠(*゜∇゜*)☆メリークリスマス☆└*・ェ・*┘
では (^-^)ノ~バイバイ~~

車に怒られて・・

カテゴリ:
車を乗り換えてから55日くらい?
走行距離も1000kmを超えました
燃料(軽油)は2回入れて半分残ってます
前車のハイオクと比べると燃料代が半額以下になってうれしい~~

最近の車は・・・
前に向けて
長距離、中距離、短距離のミリ波レーダーが付いて
さらに
ステレオカメラで前方を監視してます

なので、車とかの金属も、人とかの非金属も監視しているようです
おかげで、、道路にあわせてハンドルが勝手に動きます
(但し、白線が見えにくいとイマイチです)
さらに、前を走っている車に追従して走りますので
アクセルやブレーキ操作は勝手にします

高速での走行はラクチンすぎます
で・・
停滞しているときもラクチンすぎます

先日・・会社から呼び出しがあったので
車で行きましたが停滞してて・・・
ラクチンをして運転?してます

高速でもそうだったのですが
ついつい・・・ハンドルから手を離して・・・

怒られます・・・
イメージ 1
↑インパネにハンドル持て~~っ! って・・
見えますか? 赤い手!!

ちなみに。。停滞でしたので、、
横着運転をしながら写真を撮りました
良い子は真似をしないようにね~~
ハンドル操作やアクセル&ブレーキ操作を
してくれるとマジ楽です。。

(ちなみに、嫁殿もハイウエイで怒られておりました)
ラクチン運転は0~200km/hまで対応してます
但し、直線から直角にまがる道などは不適ですが
高速はとてもラクチンできますよ~~
(でも居眠り禁止!)
運転開始後、運転パターンを調査しているらしいです
30分後から居眠り運転とか
運転がヤバイ時はコーヒーマークとアラームが出るらしい・・
(休憩せよって意味ですが・・まだ出たことが無いです)

左によってガードレールに近づくと右にハンドルを切り
右によると車線のところでハンドルがブルブル・・振るえ
他の車がいると左にハンドルを切って・・・
駐車時の障害物も音がでます(これは昔からありますね~)
後もレーダーで監視・・・
(停車時のオカマされるときは勝手にフルブレーキもするらしい・・)

自動駐車(並列、縦列)はあまり使ってません
前の前のMBはオートワイパーでしたが
今回のワイパーはレインセンサーがワイパー速度を調整してます
オートワイパーより良い感じで動いてます

しかし、、車に怒られると・・全然堪えませんね~~~
ついつい苦笑いで済んじゃいます・・・

快適装備ではシートヒーターはメチャいいです
お尻と腰が温まり・・時間と共にヒーター温度が下がって快適~
腰痛持ちと冷え性の女性にはメチャいいです~

以前から運転席と助手席のファン温度は別でしたが
今回はかなり良くなってます~
最近の車って・・メチャ進化しているようです・・
恐れ入りました・・・ <(_ _)>
オプション次第でトランクも自動開閉とか・・・
フロントガラスへの表示機能とかあるようです・・
(沢山のオプションがあるのですが・・最低限で止めました)

追伸・・ダッジオーブンでチキンの丸焼きを
試みようと思いましたが・・・
コンロ仕様のダッチオーブンなので、
サイズ的にチキン丸ごとは無理だと分りました・
なので、明日のクリスマスはデカ足チキンの
オーブン調理に挑戦しま~~す

ほな・・(^-^)ノ~ジャネ

F市の屋根(仮題) 制作過程 その2

カテゴリ:
2015年12月20日
F市の屋根の銅版にさらに腐食を重ねて
マチエール(画肌)の調子を少しつけた
銅版の上に部分的に筆などで腐食液を直接のせる・・
スピットバイトという技法です
版の上に部分的な腐食部分をつくることで
まだらな感じになる
スピットとは唾(つば)という意味で・・ ←ぺっ!

その後、水にグランド(防食液)を浮かせて・
水分を飛ばし・・防食液を銅板に定着させる
(墨絵のイメージね・・)
空のところの・・まだらな部分・・・

その状況での版は↓
いい感じのマチエール(画肌)が出来るかな~~ ←自分だけで期待?

で・・・
普通は平版用のインクはローラーで伸ばすときに
プチプチ音(微妙な違いがある)がするくらいが良い
とされているし
実際にインクの”のり”と”伸び”がよいのですが

今回は版にのせる調子を見るために
アマニ油はあまり入れずにインクを硬めに伸ばした
で。。一発目を刷ってみた↓
これで版の凸の様子が分かってきた・・
もう少し柔らかいローラでインクをのせるか
平版じゃなくて凹版用のインクにするか・・ちょっと悩む・・
(インクの厚みがあるので・・凹版用インクは発色が違う)
平版用のインクは薄く伸ばしているので・・
こういう版の場合はインクをのせやすい・・

凹の部分を刷ってないので
とりあえず、、こんなもんでしょう
パッと見は凸だけの刷りなので木版画っぽく見えますね
凹の画肌に色がつくとどうなるでしょうか??
想像するとo(^-^)o ワクワクッします

版の画肌はライト付きルーペでチェックし
このあと更に画肌を作るため・・・
松脂の粉を使ったアクアチントという面を作る技法があるのですが
部分的に調子を出すために、今回もサンドペーパーを使って
点々の腐食孔を追加することにした・・
防食液を柔らかくしておいてサンドペーパーを押し付ける
勝手に名づけた”サンド沈ト”という技法 ←こらあ~
局部的に腐食孔を作れるのでチョイチョイやってます
写真撮影・・忘れてます・・

この後の予定は
12月27日は
①凸と凹の境界となる部分の調子を整えて・・
②様子見の凹部の試刷り
2016年1月(お正月?)になったら・・
③カラー化用の版を作成する・・
④凹&凸部の試刷り
⑤版の最終調整
⑥色版&凹&凸部の本刷り
となるかなあ・・・・
色版は染料のインク・凹凸の部分は油性のインク
発色のメリハリが付くかな??
なに? 出来上がりが???ですか?
実はワッシもボンヤリとしか想像出来ません・・
気をつけないと演繹的な作業に落ち込むかも・・←注意じゃあ~

今回は凸部の試刷りでしたが・・
次回は凹部の試刷りを・・

最終的には2版なんちゃって多色となるか
1版なんちゃって多色となるか?

乞う・・ご期待? ←期待してない? あら・・ <(_ _)>

2016新春展(12名)の案内葉書が出来ました
 期間:1月4日(月)~31日(日)
場所:広島県福山市瀬戸町山北411-3
交流スペース瀬戸の家1F(10:00~17:00) です
案内葉書をご希望の方は コメントにどうぞ~
と言っても・・住所と期間だけでわかりますね~
(^-^)ノ~ジャネ~~~

F市の屋根 新作途中経過

カテゴリ:
2015年も残り2週間を切っていよいよ師走というこの時期
明日の20日と27日は銅板画の制作に取り組みます

現在の版はF市の屋根(仮題)です
写真の大きさがA4サイズなので、それよりちょっと小さい版です

現在の腐食時間は約2時間程度
明日はさらに調子を整えつつ腐食を行います
↓は銅版そのものの写真です
この版を刷るとどうなるでしょうか?
想像しながら、腐食を進めます

部分的に拡大↓
腐食されている深さは約0.3㎜くらいかな?
黒いところが腐食されていない場所です
黒い部分はグランドを塗って腐食防止をしていると言うわけです
ゴワゴワとした線や面のバランスにちょこっと気を使いつつ・・・
明日は一発目の仮刷までこぎつければ良いのですが・・

銅版画は凸凹の部分全体にインクを付けて
凸の部分のインクを拭き取ります
NTTのタウンページがインクの拭き取りに良いという説もあります
タウンページを4分割にして切り取り
それを使ってインクを拭き取ります
↑インク拭き取り用のタウンページです
NTTさんありがとう~
次回は仮刷写真をアップしたいと思いますので
この版でどうなるか? 想像してみてくりょ~
ヒント:今回は凸の部分に黒インクを乗せる予定です
銅版による平版っぽい技法です・・・
凹用インクにするか凸用インクにするか・・問題だあ・・

最後にF市の駐機場所↓
複葉機が好きなのですが。。。。
なぜかゼロ戦もあります
知人のモデラーさんの作品です
左のライト兄弟のフライヤー号は
私が組み立てたものです

寒いので体調にお気をつけて、まずはクリスマスをお迎えください
ではでは・・・  m(_ _"m)

このページのトップヘ

見出し画像
×