アーカイブ

2015年08月

もち米(新庄米) 炊き込みご飯

カテゴリ:
今年、ずいぶん前に、中国山脈あたりにある新庄という地域に寄った
ちょうどNHKが取材をしていて、その後TVで放送されていた
新庄はもち米を食べる習慣がある地域で、私ももち米を買って帰っていた
冷蔵庫に保存していたが、やっとその気になって
山奥のおばあさんが集めた山菜の醤油漬けを325円でゲット!

ご飯を電気釜で炊かなくなって、、半年以上経過・・・
まず、ご飯釜に山菜を入れた↓
イメージ 1
ふふふっ・・ かなりの量があります



従来から使っているご飯釜は↓
イメージ 4
二合炊きですが、実力は1.5合がベストです。。
この釜の場合はガスコンロのご飯モードやお粥モードで炊いていた
中華粥も得意になって、毎日お世話になっていた釜です



でも、最近は こちらの釜(3合炊き)↓

イメージ 2
まず、ガラスで見えるけれど、、蓋の上にセンサー付きで、炊き上がると
音がでます。。。
火力は強で10分ちょっとくらいかな????
で、、音がでたら1分後に(;-o-)ノ◇ミ 消火!  そして蒸らし15分以上でOK
音が出た後に3分くらいで消火すると、時間にみあったオコゲが出来ます~~
こらまた、オコゲも楽しい~~~

これって、強火モードのままで炊くので、ガスコンロにご飯モードが無くてもOK
しかも、炊き上がりがメチャ安定してます。
もち米1.5合、うるち米0.5合の炊き上がりです↓
イメージ 3
うるち米も、もち米も立ち上がってますね~
今のところ、電気釜は完璧に使うことはないと思います。

メチャお奨めの釜です。。。

で、底に沈めておいた山菜をひっくり返して混ぜました。

イメージ 5
普通は具を上にというパターンですが、、

それは、山菜を柔らかくという狙いでした~~

イメージ 6
おくらの花のおひたし(嫁殿バージョン)に野菜炒め(写真無し)

今日のお昼はヘルシーでした・・ がっ。。もち米食べ過ぎた~~(笑)

ちなみに、この釜は普通のガスコンロで使える、、ハリオのご飯釜(ガラス蓋)です
1合と3合用がありますが、、ネットで購入しても安いです~~
気になる人はだまされて買い物カゴに入れてみてください(自己責任ね~~)
(ちなみにハリオの回し者ではありません~~)

windows 10 アップデートしてみた

カテゴリ:
タブレットPCのWin8.1からWin10にアップデートをしてみた・
第一印象は Win7+Win8=Win10 という感じです。
最初にWin8.1に戻れるようにシステムイメージをバックアップしてから
Win10にアップグレードしました。
従来のソフトウエアは全てWin10に移行できて、無事に動いているようです
バックアップやアップデートに関しては3時間くらいかかりましたので、
暇なときに挑戦するのが良いかなと思います。
スタートアップが復活してるのが嬉しいです
Win7が2台あるのですが、もうすこしWin10に慣れたら、一台ずつアップデートするようになりそうです。。。
Win10が3台になったら、Win30? ぶははっ・ ジジイギャクでした。 <(_ _)>

暑い日が続いてますが、、
嫁殿は地元の八幡宮のお札をこんな所に貼っている。
イメージ 1
もうしばらく、絶大な効果がありますように・・・

Win10 アップデート どうする? どうする?

カテゴリ:
あちらさまも、こちらさまも。。
残暑お見舞い申し上げます  <(_ _)>

昨今の、状況からWindows10の誘惑が、、ありあり~・・・
それが、、Win7が2台、Win8.1が1台
Win7にアップグレードできるVistaが1台、、、
ネットワークカメラをつなごうとしているXpが1台。。。
はてさて、どうしたものですかね~~
もう、Win10に移行されましたか?
ついて行くしかないかなあ・・・  状況が見えぬまま躊躇してます~~


ところで、話は大きく変わりますが、新しい銅版画に取り組んでおります
最初の腐食後にお試し刷りをしました・・・
世間ではシュガーアクアチントとかという技法だそうです・・・
イメージ 1
ちょっと違いますけど、結果は同じです・・・
この後の版の進捗を考えるのがたのしい~~
サイズは30cm×35cm位です・・
銅版画にしては、マズマズのサイズでしょうか・・・
この二倍くらいだと迫力がでそうですが、、なかなかねえ~~~

ほな、、、ポタポタの線もどきを楽しんでます~~  バイバイ~

このページのトップヘ

見出し画像
×