アーカイブ

2013年11月

Windows タブレットについて

カテゴリ:
実は私事ですが・・・・
PHS時代からのスマホを使っていた
その前はモバイルとか言われて
最初はNECのPC2001 2時間で電池切れ・・・
プログラムも消えてしまった。。
そのあとエプソンのHC20
プリンター付きモバイルPC
いずれも大きかった。。
LAP-TOPと言って、膝の上でも使えるPCも買ったが
膝の上で使うわけがない。。
そのご、手帳形式の小型端末が発売された
シャープのザウルスやパームとか
ヒューレットパッカードのWindowsCEとか
さらにはザウルスにPHSカードいれて3年、
またまた、PHSのZERO3を初めとするスマホも2台ほど経験したが
 
そんなもんじゃない!
いまのスマホの性能はすごい!
しかも、全部員タブレット!
タブレットの長所は拡大縮小が自由自在
(虫眼鏡が不要)
 
でも、こまかい所がちょっと不便だったりしますが。。
 
最近のメインマシン?
イメージ 1
↑Ipad mini
 
日中の殆どはIpad-mini
たまに7インチのアンドロイド・タブレット
夜はWindows7のノートパソコン
 
なので
7インチタブレットが2台
PCはWINDOWS7が2台・・・・
 
PCも、最近はタブレットが流行っているらしい。。。
 
Windows8のタブレットマシン
興味があるんですけど・・・・
 
だれか、使っている人
いらっしゃいましたら、
アドバイスをお願いしたいなあと・・・
 
そろそろ Windows8、タブレット・・・
64bitにデビューすることになるかな?
どんなんだろう???
う~~ん 秋は悩みが増えますね~
 

東京ドームなう

カテゴリ:
行って来ました・・
イメージ 1
いやあ、二度目の東京ドーム、二度目のポールマッカトニーだあ~~~
 

壁の続編、、躯体工事は続く・・

カテゴリ:
工事が進んでおり、大きく見た目の変化もありました。 
壁の配筋工事が続いているようです。
 
駐車スペースの横に扉を設置して
ここから入ります
その扉を開けて、こんな感じで小さなエントランスイメージ 1
このエントランスを進んで右に曲がります、
その先が玄関になります。
エントランスの両側は中庭になる予定です。
何となく、地中を歩いている雰囲気になる?
地中のエントランスか?
そういえば、瀬戸内海の直島に地中美術館ってのがありました
安藤忠雄の建物でした・・・
それはともかく・・
 
中庭になる基礎には5箇所くらいの穴が開いていて
雨水を地中に排出出来るようになっています。
 なので、自動散水をしても、
水のオーバーフローはありません・・・
 
基礎には、色んなメモや、基準となる線があちこちに書いてあります
ここの壁は29cmになるのでしょう・・・
 
イメージ 2
 
二階建ての家になりますが、
中二階に小さいリビングを設けます
ステップフロアとなりますが、
その為に、ホームエレベータは設置出来ませんでした。
なので、段差解消機を設置出来るように
スペースを確保しています
 ちょっとパノラマの合成を失敗しましたが、、
イメージ 3
 
装置を設置するために掘り下げてあり
その為に、現在は雨水が溜まっています。
この水がたまっている場所に段差解消機を設置することになります
(当面は収納として利用します)
 
壁の躯体用の配筋は家の道路から遠い奥側から施工をしているようです。
なので、リビングの下(床下収納)付近から外に向かって撮影してみました
この撮影場所の後ろ側が裏庭になります。
(タロウの家は裏庭に・・・)
イメージ 4
 
小さな家なので、この配筋の状態では、
とてもゴチャゴチャしていますが、、
コンクリート壁になれば、スッキリするのかな?
 
電気や電話、あらゆる設備配管をこの壁の中にいれてしまうと思うので、
当分この状態が続きそうです。

BUSAN 帰国直前

カテゴリ:
あと2時間で搭乗
現在、金海空港内です
イメージ 1

これから帰国します
今回も美味しい韓国飯を堪能しました。
詳しくは、また

壁の配筋

カテゴリ:
埋設配管が完了して
いよいよ壁に取り掛かったようです
壁の骨となる配筋が見えてきました。
イメージ 1
壁の雰囲気が見えます。
手前と奥側では壁の高さが違います
ステップ・フロアを垣間見た感じがしました。
 
前庭、中庭、裏庭用の配筋は周囲の壁が済んでからに
なるのだと思います。
その後は、電気や電話線、LANケーブルとかの設備用の配管を設置かな?
コンセントや各スイッチなども、この壁の中に配置してしまうのだと思います
 
これらの設備配管と配筋の位置関係も壁の強度に影響があると思うので
配筋と配管はどうなるのかな?
コンクリートを流し込む為の型枠をつけてしまうと見えなくなる。
初めてなので気になります。
 
躯体工事って面倒だな・・・
 
左は駐車スペースになります。
 

このページのトップヘ

見出し画像
×