アーカイブ

2013年05月

ボーイング 787

カテゴリ:
2013年5月26日の日曜日
とても天気の良い日だ・・
木更津から羽田に向かうのだが、バスの到着が遅れて木更津を10分遅れて出発した。
 
なぜか千葉向けのアクアラインは混雑している
まさか、潮干狩り客? いや・・・ ずったんさんとかのサーファー客?
どうなんでしょう、、、
 
と、いろいろ考えていると、海ほたるが見えてきた↓
イメージ 1
 
アクアラインを使うと、すぐに羽田に着いてしまう。
 
ラウンジに入って、無料のパンとコーヒーを頂く・・(無料には弱い)
イメージ 2
 
まったりしていると
おお~っ! 787が!
イメージ 3
 
久しぶりに滑走路に向けて移動(タキシング)しているじゃあないですか~
いよいよ 復活フライトなんですね~
でも、だいじょうぶかな? とうぶん様子を見たほうがいいかな?
ヾ(〃^▽^〃)ノ 787で落ちたら、痛いし。 燃えたら熱いし・・♪ 
それに、株価激落ちで、炎上状態。。痛い~~っ!(大涙) 

旅日記 上野OFF会 その後について

カテゴリ:
5月17日(金)仕事で茨城県(福島県近く)に行った帰りに上野で旅日記仲間のOFF会に参加しました。
幹事さんはコロちゃんで、Taka912さん、ミータさん、コンソメさん、あざらしさん、それに私(エビ男)の6人でした。
すでに、OFF会のレポートは幹事を引き受けてくださったコロちゃんから、そしてTAKA912さんの上野レポートで紹介されているので、割愛します。
 
レポートはクリックするかコピー&貼り付けで見てください~
 
 
なお、旅日記のOFF会の最中に電話による奇襲攻撃をうけられた皆様(ふみさん、ほいみさん)ほんとうに、お騒がせしました。
また、一番の被害は桃レンジャー様だったと思われます
この場をおかりして、お詫び申し上げます <(_ _)>
 
OFF会翌日は7:00に起床、風呂にはいり、8:00から”あまちゃん”を見る。
9:30に上野駅から徒歩1分のホテル(ややこしいカタカナのホテル名は覚えられません)をチェックアウト。、
十数年ぶりにアメ横に・・  いやあなつかしい。。。
以前はちょくちょく来てたのにね~
 
イメージ 1
 
全体の雰囲気は変わっていませんでしたが、
以前は乾物などを売っていたお店が多かったのですが、それらが沢山の屋台になっていました。
イメージ 2
釜山で食べたホットクもありましたが、さすがに朝食後・・・断念・・・
上野駅の天井はリベット構造・・・ おおー そのうちオルセー美術館みたいになって欲しい?
イメージ 4
 
さらに、ハードロック・カフェ 上野にもあるんですね~ ハワイを思い出します
イメージ 5
 
その後、東京駅まで移動・・・
久しぶりに天井を撮影
イメージ 3
三菱一号館美術館をぬけて・・
イメージ 6
そして、出光美術館までブラブラと・・
帝国劇場の横にありました。
イメージ 7
常設展のルオーとモンクを目的に行きましたが、ちょっと展示数が少ない・・・
 
ちなみに東京駅周辺には歩いていける美術館があります。
イメージ 8
 
一番のお勧めはブリジストン美術館です
あとは似たり寄ったりです・・・ 出光美術館は割高? 
ヾ(〃^▽^〃)ノブリジストンお勧め~♪
 
羽田空港へ移動、広島空港着、
広島空港隣接のエアポートホテルでメルセデス・ベンツの集いがありました。
4年ぶりの集いでしたが、ちょうど空港から徒歩3分なので行きました。
 
イメージ 9
 
コーヒーを頂いて、車を見てみた・・・
イメージ 10
ずtらりと並んでいるメルセデス・・・・
 
さらに、
イメージ 11
Cクラスに6LエンジンにツインターボのAMG仕様 ・・・
これが、高速走行90kmからのフルアクセルでタイヤが滑るマシン・・・エンジン音も違いすぎる・・・・ 市販車最大の超弩級マシン・・・
 
いやあ、目の保養になりました。
 
イメージ 12
 
最後に、OFF会でいただいた、コンソメさんのパン(右上)、ころちゃんから頂いたパイ(左側)、TAKA912さんから頂いた。ハワイの飴(右下)、メルセデスの集いで頂いた体重計、たくさんもらったので、とても幸せな週末になりました。
嫁殿もおいしい~~~っ! と言ってました~  <(_ _)>

ランタン 続編

カテゴリ:
 
ランタンの続編です
 
実はこのランタンはお風呂用なんです
材質はブラス(真鍮)なんです
(ほとんどのレトロなランタンは真鍮製です)
これは収納状態です
イメージ 1
 
引き伸ばすと
 
イメージ 2
ロウソクが見えてきます
下のカバーが半分に割れるようになっているので
簡単に火をつけることが出来ます。
 
これを、風呂に持ち込んでキャンドルランタンのほのかな灯りで
風呂にはいります。
ちなみに、お風呂には入浴剤をいれて
そうです!
露天風呂状態?
いや 雰囲気だけを楽しむんですよ~
 
このランタン使用時の問題は
娘が、とうさん! 電気ついてないよ~ といいながら
風呂の明かりを付けることがあり
その段階で露天風呂は消えてしまうのです
 
ロウソク1本と同じ明るさなので
お世辞にも明るいと言えません
なので、リフレクター(反射板)を装着
これで少しは明るくなりますが
ほとんど効果は見られません
イメージ 8
 
こんなキャンドルランタンですが
こんなのも
イメージ 4
伸ばすと
イメージ 5
こんな風になります
 
あと、ロウソクでは無いのですが
ガス式
イメージ 6
ひねると自動着火出来るランタン
イワタニ・プリムス製
伸ばすと
イメージ 7
見ての通り
ガラスのホヤにガスの一灯なので、
ローソク並みの明るさしかない・・・
ガス注入式で
造りはかなり精巧に出来てます
本体は1万円くらいだったか・・・
 
癒されますよね~
イメージ 9
 
ランタンとしての性能はともかく
イメージ 10
 
小樽の北一ガラスで買った灯油ランプも
イメージ 3
イメージ 11
全然、ランタンとしては役に立たない
でも、キャンプには持って行きたくなる
風呂にも持ち込みたくなる
 
ランタンの灯りがついていようと消えていようと
癒しになるんですね~
 
もう少しだけ集めた他のランタンは何処にいったのだろう・・・
 
今日も、お付き合いいただき
ありがとうございました
<(_ _)>
 

ランタンについて

カテゴリ:
以前から、アウトドア派なので、キャンプ道具は色々持っていた。
なかでも、ストーブ(コンロ)や、ランタンは白ガスを使用するように統一していた
主にコールマンを愛用しているが、どうもランプ(ランタン)が好きなようです。
特に性能を無視して、アンティックなランプが好きです。
灯油系のランタンやロウソク系のランタンなどワンキャンドルランタンが好きなので
実用的なものではありません
昔のランタンは手に入らないので復刻版を求めています。
今回は復刻版のランプを紹介します
イメージ 1
               マイナーズオイルランプです
イメージ 2
もったいないので使用してません。
 
産業革命時の炭鉱で使用されていたので
ガラスの部分が金網だったものです
つまり、ガラスが割れることは無いので
安全だったのだと思います。
また、炭粉が散っても直接火に触れないので
安全だったのでしょう。
 
明るくは無いですが、それなりに
ランタンそのものを楽しめます。

実用性はともかくランタンって、感じがしませんか?

イメージ 3

いい雰囲気でしょう
実は、これも復刻版なんですよー
こちらはゴーリキですが
同じ時代の復刻版のランタンです。

次回はワンキャンドル・ランタンを紹介したいですね
勿論、ローソク系のランタンです。

個人的な変な趣味ですが
灯りとかには憧れますね。
変なコレクションかもしれません
<(_ _)>
 

沖縄から島ラッキョウが届いた

カテゴリ:
連休もダラダラと過ごしております。
子供の日なので、近くのマリーナに行ってカフェをしました。
駐車場から道路を渡って、、なんとなくリゾートな雰囲気・・・・
イメージ 1
 
オシャレなカフェのテラス席からマリーナを見る
イメージ 2
 
ここのマリーナはハワイのイリカイマリーナと比べると小さいが、
船を簡単に揚げて保管出来る。
設備は バッチリ
 
こんな感じです
イメージ 3
 
手前は小型艇
奥が大きいクルーザー等
 
義理の兄がこのマリーナで一番でかいクルーザを所有していた時期があった
維持費が半端じゃないので、現在は手放している
大型船も簡単に揚げれる設備があるマリーナは少ない
いい雰囲気だけれど、桟橋へはクラブ会員で無いと行けない。
 
ということで、お茶を楽しんで、家に帰ったら
沖縄から荷物が。。。
イメージ 4
 
 
開けてみると
イメージ 5
500gの袋が二つ・・
 
5月1日にネットで注文しておいた
沖縄特産の島ラッキョウ
 
シーズンは3月中から6月あたりなので
もう食べたくて、食べたくて
ふと思いついて、ネットで調べたら
やっぱり注文できる
なので1kgを注文
5/1に注文5/3着
早い~っ!
 
イメージ 6
 
まずは オーソドックスに
鰹節と、醤油と麺つゆで
イメージ 7
うっ!
美味い~っ!
 
というわけで、焼酎が進んだのでありました。
 
追伸、今回はでかい島ラッキョウだった。。。。
いままで、あちこちで食べて、
沖縄でも道の駅で何度も買ったりしたが
こんなでかいのは初めて・・・
 
数が少ないので、皮むきは楽だが
すぐに無くなってしまいそうです。
追加注文はいつしようかな~
 

このページのトップヘ

見出し画像
×